初代アウトランダー

クロスオーバーSUVのクルマの「アウトランダー」ですが、その初代アウトランダーが発売されていたのはそう遠い昔のことではありません。初代アウトランダーは2012年の10月まで発売されていたモデルであり、今では2代目アウトランダーにバトンタッチされています。初代アウトランダーが発売されたのは2005年10月17日のことであり、それまで同じコンセプトで販売されていた「エアトレック」の後継車種と言う立場で販売されることになりました。

 

初代アウトランダーはそのエアトレックの海外での販売において名乗られていた「アウトランダー」と言う名前をそのまま受け継いだクルマでもあり、エアトレックからは日本国内ではこの初代アウトランダーにバトンタッチすることになりましたが、海外では引きつづき販売がされていたためにそちらのほうでは「アウトランダーEX」と呼ばれることになったのです。それからこの初代アウトランダーはフランスのクルマメーカーとして有名なシトロエンとプジョーのグループにそれぞれ「Cクロッサー」、「4007」としてOEM供給され、そうした面でもエアトレックといっしょに海外展開での販売がされたクルマとなっていました。

 

 

 

お気に入り