2代目アウトランダー

2012年、三菱モータースのクロスオーバータイプのSUVのクルマである「アウトランダー」が、2代目アウトランダーへとモデルチェンジを果たしました。この2代目アウトランダーにフルモデルチェンジした上でなによりも注目するべきポイントは、「2代目アウトランダーにはハイブリッドな次世代のモデルが存在する」と言うことになります。

 

これはどう言うことなのかと言うと、トヨタ自動車の有名なハイブリッドカーである「プリウス」に採用されることになった新世代のハイブリッドシステムである「プラグインハイブリッド」がありますが、そのエンジンを搭載したプリウスが市販される上でプラグインハイブリッドシステム搭載車の第1号になりました。

 

そしてプリウスプラグインハイブリッドが発売されてからそれにつづくプラグインハイブリッドのクルマが待ち望まれていましたが、その第2号になったのがこの2代目アウトランダーでした。2代目アウトランダーには「アウトランダーPHEV}と言うモデルでそのプラグインハイブリッド」が搭載されることになり、次世代のハイブリッドカー産業を引っ張っていくクルマになると期待されて、2013年1月24日から販売されています。

 

 

 

お気に入り